So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017〜2018年末年始 [上信越]

今さらですが……


☆年末年始の7連休が始まる2日前

次男メール「14時頃羽田第1・ヨロシク。一番下のチビちゃんは熱発の為ママと自宅待機」

長男メール「今日から実家で全員お泊まり・ヨロシク。食材(フグとカニ)持っていくからね」

と言うわけで我が家恒例の年末年始ドタバタ劇の幕が開きます。

部屋の掃除・布団の確保・食事の用意+調子の悪いエアコン取り替え……嗚呼忙しい!

17S1781.jpg 準備OK?行くわよぉ〜

☆連休1日目〜3日目

スキー場(白樺国際)……首都圏から近くて傾斜が緩やかでスキーオンリー(ボーダーさんすいません・ボードに偏見だらけの古い人間です)な所が気にいっています。

で、早速予約してあった子供用セットを履いてゲレンデに……年嵩の孫はそのままリフトで上へ(付添いは爺婆)……その他は各親が講習会……二日目の最後にはゴンドラに乗って最上部から滑り降りる(2人自力で・他は親のサポート付きで)……子どもの上達は早い……「あんた達この辺りで滑ってな。僕達あっちのコブの急な所に行ってるから」と息子達に言われた言葉を孫達の口から聞かれるのもそう遠いことではないだろう……それまでは現役スキーヤーでいたいものだ。

メール有り……「チビちゃん熱下がったから合流ヨロシク」……爺さんだけ朝食後スキー場から羽田へ直行(他は勿論滑ってます)……これで一家11人勢揃い……狭い我が家はてんやわんや……嗚呼大変だぁ。


☆連休4日目

朝、各自それぞれの持ち場に戻って行き……残されたジジババ抜け殻状態

「帰っちゃったねぇ〜」

「疲れたねぇ〜」

「でも、これが幸せっていうもんだよねぇ〜」

「今日も入れて休みが4日あるけど……どうする?」

「元気出してスキーに行こうか」

「そうしよう。適当に滑って部屋でマッタリ。」

「今から準備して夕方出かけよう」


18S1818.jpg                日が沈む方向に雲があって……


18S1832.jpg                コースの境目が判別出来ない 


18S1866.jpg                 湯田中まで下ってきたら……

と言う訳で何時もの焼額山スキー場……雪質抜群……しかし、スキー場にいる間中雪が降り続いて、さらに風もあって、コースの未透視も悪く気をぬくと深雪に突っ込んで雪まみれになって……それでも予定通りリフト券の元が取れるほどは滑って……風呂に入って飯食って……相棒は読書、私はビデオとそれぞれマッタリと過ごした4日間……「これが幸せっていうもんだねぇ〜〜〜!」

湯田中まで降ってくれば青空が見えて……明日は天気回復の予感……お天道様、次回はヨロシクね。


☆おまけ

18S1852.jpg                     空気の取り入れ口確保


18S1855.jpg                運転席のドアを掘り出して

18S1859.jpg               抜け出すのに小一時間


さて帰るぞぉ〜っと駐車場に行くと……そこは雪原と化して車はどこ?……先ずはフロント部分を掘り出して……運転席ドアを掘り出して……排気場所を掘り出して……エンジンを……かからない……2度目も掛からない。

クラッチを踏まないとこの車エンジンが掛からないのだが、スキーブーツではうまくペダルを踏み込めない……さらにひと仕事……トランクを掘り出して長靴に履き替えてペダル踏みlこんでスターター回して……イッパツゥ!ヴォンと勢いよく始動……バッテリー替えててよかった……半分埋もれたまま「エイヤァ」とばかりにクラッチ繋げば……4輪空転させながらグワッと脱出……ちょっとだけこの車の楽しさを味わって……気温マイナス5度(?)でも汗だくの大仕事終了。




2017年12月〜2018年1月 白樺国際〜志賀高原





nice!(69)  コメント(14) 

訃報ー小神様こと藤岡幹大さん [BABYMETAL]

ブログの更新ができずにいました。

グズグズしていたら、時間だけがどんどん過ぎて……今日こそはUPしようとしていた昨夜、ラインの着信音がして「おっ、ベビメタからだ」勢い込んで開くとそには……


The “Little” Guitar Kami of ‘s has passed away in the METAL GALAXIES. We hope that he is now with his GUITAR MASTER A.Holdsworth and enjoying an epic guitar session with him.

We are the one
Together
We're the only one
You are the one
Forever



……って「何これ?」「小神様がhas passed away 」って?「メタルの銀河に旅立った」って?「A・ホールズワース(英国のギターリスト・故人)と最高のセッション」って?RIPって?何だよ冗談も大概にしろよ、成りすましじゃねーのか?

その後小神様のツイッターアカウントから1月5日に亡くなった旨のツイートがあって(奥様がポスト)外国のメディアが一斉に訃報を報じる至っては「そんなはずはないと」言ってもただ空しいだけで、受けとめるしかなく、記事やコメントを読んでいくうちに涙が滲んで……。


多分このブログに訪問して下さる方には「藤岡幹大」と言っても分からないかもしれません。(違っていたら御免なさい)こう言う私もそれほど詳しいわけでは有りませんが……

①超絶技巧の天才ギタリスト

②作曲家・編曲家・音楽理論家

③ギター教師

④ギター教本を多数執筆

⑤そしてBABYMETAL神バンドメンバー

なんて書いても核心には程遠いですので、実際の演奏動画へのリンクを貼ります。

是非彼のギターテクニックに触れてみて下さい。ヘッドホンで聴いていたくとより良いと思います。

    ↓ ↓ ↓


演奏メンバーは下手ギター藤岡幹大・ベースBHO・ドラム青山英樹・上手ギター大村孝佳……全員神バンドメンバーです。作曲は大村孝佳で曲タイトルはこの時点では無かったかと思います。




藤岡幹大さんの写真を探していたらこの写真がみつかりました。幹大さんの優しい人柄が出てるなぁとおもいUPしました。(写真の出典はPBS.TWING.COMーもし不都合がある場合は、コメント欄にポストしてください)



「THE ONE」

「私たちはともに掛け替えのない一人一人、そして掛け替えのない貴方 永遠に」

不世出のギタリスト 藤岡幹大 享年36歳


小神様やすらかに







nice!(35)  コメント(0)