So-net無料ブログ作成

山子路爺のネパールトボトボ旅ー4 [ネパール]

★高度順応・第二弾

ゴラクシェプから5,550mのカラパタールへ

2018df1715.jpg

早い朝食

寝る前半錠朝食後半錠のダイヤモックス、念の為

空に煌めく星明り

地面を照らすヘッドライト

寒さの為か眠気の為か皆んな無口

ロッジ前での準備体操

「そろそろ行きましょう」とラメッシュの声


2018df1723.jpg

歩き始めて20分

もの凄く手が寒い

ラメッシュが冷えた私の手を揉む

痛い!

「爺さんその手袋じゃ無理!厚手のやつに変えよう」

フェルトの手袋を重ねる

握ったり開いたり手の屈伸運動

温もりが帰ってくる



2018df1726.jpg

行く手にプモリ(7,165m)が薄ぼんやりと

そこに向かっている感じが嬉しい

「来春はあの頂に立っているよ」とラメッシュが言う

願わくば私も……と思わなくもないけれど所詮無理な話


山の向こうはチベット

国境付近(と言っても距離はあるんだけど)をブラブラしてるなんて

いかにも冒険しているみたいで気分が良い




2018df1743.jpg

あれに見えるは

地球上で一番高いところでは……

朝日がピンクに染めるのは雲か雪煙か

とてつもないデカいピラミッドがドスンと

その南の岩壁を何日もかけて登るやつがいる……物好きなやつが

でも、何日も歩いてこんな所まで来る自分も物好きの部類に入るかも


2018df1780.jpg

やっと太陽が顔を出す

山々の背後の空が明るくなると

みるみる青空が広がって

これで寒さから解放されるだろう

ヌプチェの右肩から強烈な光が

出来ることなら左奥のエベレストとの間から出てくれればなんて思うのは多分贅沢

それにしてもヌプツェ(7,864m)はカッコイイ、エベレストよりと思うのはきっと私だけ?



2018df1773.jpg

カラパタール(5,550m……置いてあったプレートには5,643と書いてあった)

すでにプモリは太陽を反射して輝いているのに

ここはヌプツェの影になっていて日が当たらず寒い

先ほどのぬか喜びは何だったのか

風が弱いのがせめてもの救い

眺めはサイコー

エベレスト・ヌプツェ・プモリ・ローツェ・ピーク38・チョオユー・ギャチュンカン……国境の山々……7,000m8,000m……見えたの?見えなかったの?

そんな事はどうでもいい

このスケールの中にいる幸せに浸ればいい

でも、最終目的地はここじゃない

そこにたどり着けば今見えていない山々の見ることができるかもしれない



2018df1794.jpg



これで高度順応は終り

高度障害も感じられず順応はうまくいっている……ダイヤモックスの効果かもしれないけど

ディンボチェ(4,410m)まで戻り休養、その後目的の場所へ

さて、もうひと頑張り




               2018年10月〜11月 ネパール







nice!(77)  コメント(17) 

nice! 77

コメント 17

夏炉冬扇

感動の地ですね。
by 夏炉冬扇 (2019-01-30 08:29) 

よしころん

圧倒的な存在感。
どこまでも透明な空気。
すごい…
by よしころん (2019-01-30 09:03) 

hanamura

飛行機でなら2万フィート(6千メートル)与圧無しの経験あります。
そういう場所に、立って居るのですね。すごい冒険です。
by hanamura (2019-01-30 10:06) 

はるか

夢のような世界だなあと、毎回感動しています。
空の青さと切り立った山々、すごいなあ。

by はるか (2019-01-30 10:23) 

asa

うーむ。いつかはこんな写真撮ってみたいけど、無理かもしんねえなあ…
個人的には、月が出てる2枚目が好きです
by asa (2019-01-30 15:08) 

Jetstream

全方位絶景!どの山も素晴らしいです。4千メートルの山や峠で高山病寸前になりましたが5千Mは異次元の世界ですね。知力、気力、体力そして金力があるなら爺様のように、自分のプランで歩いてみたいですね。空の色がとてつもなく蒼いです。
by Jetstream (2019-01-31 19:42) 

imarin

稜線の雪模様が厳しさを物語ってますね。
とても美しいです。
by imarin (2019-02-01 16:13) 

山子路爺

to 夏炉冬扇 さん
現地の人達の心もいいですよ。

to よしころん さん
今いる場所とエベレストの頂上との標高差が3,000m以上あると言うのを実感できない自分……スケールの大きさに唖然。

to hanamura さん
飛行機で与圧無しと言う事は……構造上?故障?
それも結構大変な事じゃないですか。高度順応のトレーニングは良いかも。

to はるか さん
空は本当に突き抜けるような青ですよぉ〜
自分の腹積もりではカラパタールには行かないはずだったんですが、予定変更になっちゃいました……どう云う訳か。

to asa さん
出かける前には夜空の写真も撮るつもりだったんですが、寒い!眠い!でほとんど撮りませんでした。いまにして思えば……。

to Jetstream さん
知力・気力・体力……全然有りません。特に金力については寂しい限りです。
高山病に関しては心配な部分でしたが、一応そのような症状も出ませんでした……富士山トレーニングが効いたかも。

to imari さん
あの雪稜に立てればと思います。
計画ではあれほどの高度(7,000m)では有りませんが、雪のリッジに……あくまで予定ですが……

by 山子路爺 (2019-02-02 13:51) 

OJJ

この景色この写真、特にラストの2枚、信じられないこの世とは思えない世界ですね~ 思わず口ずさみます、♪♬後を振り向きゃ~心細いよ~
by OJJ (2019-02-02 17:09) 

テリー

朝陽に輝くエベレスト、私も、撮影しましたが、神々しいですよね。

by テリー (2019-02-03 12:00) 

旅爺さん

綺麗で極寒の山並みには惹き付けられますね。
爺は4000mまで、4500mで頭痛くなります。
by 旅爺さん (2019-02-04 17:07) 

SammyTajima

ロブチェ6時発、カラパタール11時着、最後の登りの息苦しさは5分歩いて5分留まる。 ロブチェ16時帰着。この写真を見て、この1日の行程を思い出しました。
by SammyTajima (2019-02-04 21:35) 

CARRERA

羨ましい限りです。。
「アマダブラム」カッコイィ~!
空と言うより宇宙を見ているみたいです。
最終目的地が楽しみです。
by CARRERA (2019-02-04 22:59) 

NPO法人フェアネット

公私混同ですが、たまにヤマ記事も書くことにしました。
たまには、遊びに来てくださいね。
by NPO法人フェアネット (2019-02-06 13:08) 

werewolf

すごい世界だなぁ、感動だなぁ。
もし行けたらもっと感動するんだろうなぁ。
別の星の話のように感じます。
by werewolf (2019-02-09 00:09) 

RNnori.

カッコ良い生き方をされていますね!
素晴らしいです。
力強いです。
皆さんい見てもらうことでさらにグレードアップしますね。
by RNnori. (2019-02-11 11:33) 

山子路爺

to O J J さん
エベレストまで直線距離9km、プモリまで2.2km(間違っていたらごめん)位かなぁ~。物がでかいので迫力あります。♬後ろ・・・♪……知らない歌でコメント返せない……ごめん!

toテリー さん
そうですねぇ~
何と言っても地球上で一番高い山ですから。願わくば全貌をみたいものですね。

to 旅爺さん さん
富士山と言わず北アルプスでも高山病の可能性があるので、4,500mまで耐えられればたいしたものではないでしょうか。いったん1,000m程下れば5,000m以上も大丈夫かと。

to SammyTjima さん
ロブチェからではかなりきついですよね。一旦登った峠から少し下って、それからどどーんと登るかんじですよね。私はゴラクシェプ泊でしたので、楽というわけではないですがロブチェからと比べればだいぶ楽だったとおもいますね。

to CARRERA さん
アマダブラムは標高はさほどでもないですが形の良い山ですよね。
3キャンプ位で登れるらしいのでCARRERAさんいかがですか。


to NPO法人フェアネット さん
はい、行きます行きます。

to werewolf さん
星と言えば夜の星は本当に降るようです。
でも写真は一枚も撮ってないです、寒くて……いえ、下手だからです。

to RNnori さん
いやいやそんなことないです。
一生に一度、そして最後のチャンス……無理に無理をして休みを取った次第です。

by 山子路爺 (2019-02-15 01:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。