So-net無料ブログ作成
検索選択
丹沢/南関東/富士山 ブログトップ
前の10件 | -

24時間滞在できる宿 [丹沢/南関東/富士山]

17s_D4S0320.jpg


17s_D4S0288.jpg



風呂に入って海を眺めて

コーヒー淹れて本を開いて

パソコン出してファンカム漁って

ブルーレイ観て小声で歌って

おいしいごはんを食べてまた風呂に入って

いつの間にか寝入ってしまって

………………

そんなふうに無駄な時間を過ごした休日





2017年7月 山の天気予報が芳しくなかった日










タグ:
nice!(53)  コメント(12) 

The trio [丹沢/南関東/富士山]

17s_DSC10011.jpg


エゾハルゼミ(たぶん)と

ウグイスの鳴き声に包まれて

エッチラオッチラ登った先の

平らな草の上に下ろした

ザックに座って弁当を開き

インスタントみそ汁を

カップにとかしてお昼ご飯。


しばらくすると五月蠅いくらい

賑やかだった団体さんは

下り去って私たち3人だけが

取り残された頂上で

のんびり紅茶をすすって

富士山と南アルプスを愛でた

初夏の昼下がり。


いつものメンツの

楽しきハイキング。



                  2917年5月 竜ヶ岳





nice!(91)  コメント(15) 

山と桜 [丹沢/南関東/富士山]

17s_DSC9432.jpg




17s_DSC9421a.jpg



明日晴れたら


早起きして富士山を見に行こう


と言っていたのに


目が覚めたのは9時過ぎで


慌てて靴とザックをトランクに放り込み東名を走り


昼過ぎに着いた平尾山では強い風が渦巻いて


昼飯どころではなく


天気が良いのに寒さに急き立てられて


チョコレートを一かけら口に放りこんだだけで


石割山経由で下山


途中のあずまやの所でやっとカップヌードルを食べた。


寒かったけど優雅な富士山と可憐なフジザクラ(マメザクラ)……会えてよかった!






              2017年4月 石割山







nice!(47)  コメント(9) 

塔ノ岳と編笠山 [丹沢/南関東/富士山]

16s_DSC4192.jpg

北穂高岳に登る前、トレーニングを兼ねて……

 ☆塔ノ岳

「元気にしてる?」

「最近は寝てばっかりなんだよ」

そぉ〜っと近づいてカシャッ……カメラの音にも無反応

「今度くる時まで元気でいなよ!」

さて、今度ここに来るのは……多分山ビルの活動が少なくなる11月頃かな。

 

☆編笠山

頂上に抜ける前は登りが急……

ふと気がつくと……頭の中を歌が駆け回る

♬へドバンヘドバン……♬……あれっ?

丹沢の時は……♬We are the one……♬って頭の中でグルグルグルグル……ヘビーローテーション

何故これなのかと云えば……

多分、車を降りた時にかかっていた曲が頭に残っているからだと……。

 

皆さん山歩きする時に考えている事は……? それとも無心?

 

 

                        2016年5月 丹沢&編笠山

 

 

 







nice!(89)  コメント(18) 

孫と遊ぶ [丹沢/南関東/富士山]

15sDSC8269.jpg

どどどどどぉ〜だだだだだぁ〜

5歳児と4歳児が狭い我が家を駆け回る

遅れてならじと2歳の女の子が後に続く

きょとんとする1歳児

「仲間になろうぜ」 「仲間になって悪者をやっつけよう」

悪者ってひょっとして俺?……どうもそうらしい……従兄弟同士の結束は固い

………………

遊び疲れて寝る前に4歳児が一言ポツリ

「嗚呼!今日は良い夜だった」

………………

久しぶりの一家10人勢揃い

明日は富士山の見える温泉に行こう

晴れると良いな





2015年9月 河口湖



タグ: 河口湖
nice!(105)  コメント(15) 

富士山鑑賞と試し乗り [丹沢/南関東/富士山]

14sDSC_3773.jpg

☆石割山

「Oh〜〜〜!」 「うわぁ〜〜〜!」

石割神社からしばらく登ると、上から歓声が聞こえてくる。

その中に仲間の声も混じる。

「いやぁ〜いいねぇ〜〜〜!」 「サイコォ〜〜〜!」

石割山の頂上……誰もが同じ方向にレンズを向けてシャッターを切り、そして撮った画像を確認する。

空あくまでも碧く、富士優雅に高く、山中湖光り輝き、アルプス白き峰を連ねる。

山歩きの最も嬉しい瞬間。 

 

14sDSC_3806b.jpg

☆平尾山

乾いた草むらに腰を下ろしてオニギリを食べよう。

ストーブに火を入れてみそ汁を作ろう。

お菓子を広げて紅茶を飲もう。

穏やかな冬晴れの休日、ゆるりと時が流れる。

 

14sDSC_3695b.jpg

☆新車

4台目のプリウスは7人乗り。

少し車体が重くなったので燃費は悪くなるかも……今回、山中湖〜東京往復では17〜18km/L位かな……ちなみに前のは20〜21km/L走ったよ。

でも山へのアプローチでは車中泊が楽になるかも……まだ試していないけど。

インプレッサはどうしたかって……まだ持ってるんですよ。

車に乗りたい衝動にかられた時に出動予定……と行きますかどうか……懐具合がね。

 

☆御挨拶

2014年も残すところ僅かになりました。

一年間拙いブログにおつきあい頂きましてありがとう御座いました。

野暮用が重なりなかなか山に出かけられない時期も有りましたが、皆様の励ましにより無事1年を終える事が出来そうです。

これから寒さが厳しくなりますので、皆様風邪などお召しになりませぬ様に。

新しい年が、皆様にとりまして良い年になります様に念じて、2014年の更新を終えたいと思います。

尚、都合によりまして新年のご挨拶を失礼させていただきますので宜しくお願いいたします。

それではまたねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 

                  2014年12月




nice!(117)  コメント(41) 

ヤビツ峠 [丹沢/南関東/富士山]

14sDSC_0118.jpg

ポルシェも通るヤビツ峠

ライダーも通るヤビツ峠

サイクリストも通るヤビツ峠

ハイカーも通るヤビツ峠

私も通るヤビツ峠

峠を下れば豆腐が美味い



                        2014年7月 相州大山


nice!(72)  コメント(12) 

相州大山 [丹沢/南関東/富士山]

14d4sDSC_0102.jpg

14d4sDSC_0098.jpg

雲が多めながら時々日が差して

9時ごろ「大山でも行ってくるか」と出かければ

東名から見えた山頂には黒い雲

「降ってるかもね」と思いつつ

とりあえずヤビツ峠の駐車場

自分の影がだんだん濃くなって

これなら降られることは無いだろう

ゆっくり登って1時間半 

阿夫利神社にお参りしカップ麺に湯を注ぎ

ベンチで のんびり まったり ぼんやり

荷物が軽いせいもあり心肺機能もそこそこOK

さて、次回は何処に行こかぁ〜。





                                2014年7月 相州大山


タグ:大山
nice!(69)  コメント(16) 

十月桜 [丹沢/南関東/富士山]

予定の無い休日

カメラと文庫本 持って

温泉と美味しい食事 求めて

sti でワインディングロード 流して

山とはまた違った楽しみ。

 

7_DSC8089.jpg
                                          大室山 桜の里

信号を曲がると 「桜じゃない?」

助手席が指差す木の下へ

確かに桜の花が

10月下旬 柔らな日差しと お花見

なんだか幸せ気分。

 

 

7_DSC8101.jpg
                                        大室山頂上一周

 

 「以前は道があったんですがねぇ」

道が無いなら仕方が無い

500円也払って乗ったリフト

子供たちの歓声とすれ違う

青い空と白い雲

海に浮かぶ遠い島々

お鉢を廻って20分

思ったより上上の大室山。

 

 

                                           2013年10月 大室山


nice!(104)  コメント(22) 

相州大山―ヤビツ峠 [丹沢/南関東/富士山]

7_DSC6041.jpg
                        アリの巣と落ち葉と吸殻



昔は私も人後に落ちぬチェーンスモーカーだった。

フウフウ言いながらたどり着いた見晴らしの良い所で、そよ吹く風を汗ばんだ肌に感じながらの一服がなんとも美味かった。

リーダーの「背負って」の声がかかると、あわててタバコを踏みつぶし、吸殻を地面に残したまま歩き出す事に何の抵抗も感じなかった。

今思えばなんと恥ずかしい事か。

時は流れて21世紀、私はすでにタバコをピタリと止め、愛煙家登山者たちは一様に携帯灰皿を持ち、登山道に残る吸殻を見ることは殆ど無くなった。

このアリの巣のそばに吸殻を残した人も、携帯灰皿を持ち歩くか、それともいっその事健康のためにタバコはそろそろお止めになったらいかがでしょうか。



7_DSC6045.jpg
                     駐車場に捨てられたすり減ったタイヤ……まさかここに保管しているとは言えますまい



溝が無くなったバースト寸前のタイヤが2本、ヤビツ峠の駐車場の植え込みの陰に捨てられて(置いて)あった。

ここまで登って来るまでの各コーナーには、ずいぶんとコーナリングを楽しんだ様子がブラックマークとして刻まれていたが、今その事に関しては何も言うまい。

だが、散々楽しませてくれた挙句にすり減ってしまった道具を、この様な所に放置するのは止そうじゃないか。

敬意をもって然るべき処分が妥当と考えるが如何に。





                                        
2013年6月 相州大山からの帰り


nice!(95)  コメント(16) 
前の10件 | - 丹沢/南関東/富士山 ブログトップ