So-net無料ブログ作成

白馬岳六月 [北アルプス]


2018S2621.jpg


2017年の6月

未だ小屋建ても始まらない、温泉だけがこんこんと湧き出している白馬鑓温泉

しょぼふる雨がテントをたたいていた下山の朝

3人車座になって昨夜の残りご飯とインスタントラーメンという素晴らしい朝食を食べながら

「来年は何処に行こうか」などと話していて

燕岳~常念とか・また北穂高小屋に泊まりたいとか・奥穂高岳なんかどうかとか

色々出た中で「猿倉~大雪渓~白馬岳~杓子岳~白馬鑓ヶ岳~鑓温泉~猿倉」という白馬三山をめぐるコースで話は落ち着いた。


そして2018年6月

明後日にも梅雨入り宣言が出るだろうと云う日

早朝からの大雪渓登りに備えるべく白馬村に前日入り


明日は天気が良さそうだが明後日は雨降りの公算が高く昨年同様の雨の鑓温泉かと思いつつ

山が荒れるようなら白馬山荘で停滞(最悪往路の大雪渓を下るなら停滞は2日まで許される日程)しても良いし

そんなある意味気楽な気持ちで、7時半猿倉から白馬岳まで標高差1682m克服の第一歩を踏み出した。






               2018年 6月 白馬岳







nice!(63)  コメント(7)