So-net無料ブログ作成

アルプス銀座表裏1 [北アルプス]

1-17s_D4S0761.jpg
                              鷲羽岳頂上手前からの鷲羽池と雲海の向こうの槍穂高


☆計画

お盆休みが終わった……学生さんの夏休みも終盤だ……山もそろそろ空いてくる……やっと俺たちの夏休みが始まるよぉ~~~

でっ!2017年の夏山は?と言うことになるのだが、目が行ってしまうのはどうしても北アルプス……日数的(今年は9日間)に中央アルプスや八ヶ岳では勿体無い……北海道の山と言う手もあるが数回訪れているので今回はパス……残るは南北アルプスとなるのだが……南で登っていない農鳥岳(奈良田から登るのも、そこに下るのも気が進まない)と光岳(どう言う訳かイマイチ好きなれない)以外は登っているし……で、残る選択肢は剣岳立山周辺・薬師岳や雲の平・後立山連峰の針ノ木岳〜烏帽子岳と裏銀座と言うことになる……相談の結果今年はは裏銀座で決着。


高瀬ダムから上高地までの総合コースタイム(烏帽子岳・水晶岳・槍ヶ岳の各ピストンと三俣蓮華岳〜双六岳は稜線通過)は約34時間(逆コースは約33時間)……4日では老体にはキツイので5日とするか。

車の回収は……七倉の無料駐車場に止めた場合:上高地から七倉までバス・松電・大糸線・タクシー(大町七倉間はバス便が無い)と乗り継いで行くのはどうも……それならタクシーで七倉に入り(どうせ1回はタクシー利用となる)車はタクシー会社に預かってもらう(出来るかどうか定かではないが多分可能)とした方が良いかも。

んっ!待てよ!槍ヶ岳から上高地に下山しないで表銀座を縦走して中房温泉に下れば回収ルートは……穂高駅までバス・大町まで大糸線でOK……この方が5時間長くなり1日余計にかかるが合理的じゃないだろうか。

んっ!まてよ!日本3大急登のブナ立尾根を登るのに約6時間、北アルプス3大急登の合戦尾根を登るのは約4時間……後者の方が老体には優しいので逆コースとしたいが……ブナ立尾根を登らずして裏銀座をやったと言えるのか……しかしそこで体力を消耗して双六岳から新穂高に逃げてしまい槍ヶ岳に到達出来なければ元も子もないし……悩んだ挙句変なこだわりは捨てて次のように決定。

前夜松本泊〜1日目中房温泉〜大天井ヒュッテ・2日目大天井〜槍ヶ岳山荘(槍ヶ岳ピストン)・3日目槍ヶ岳〜三俣山荘・4日目三俣〜水晶小屋(水晶岳ピストン)・5日目水晶〜烏帽子小屋(烏帽子岳ピストン)・6日目烏帽子〜高瀬ダム・プラス予備日3日(天候が思わしくないので)と言う予定を組んだ。

なお4日目の行動時間が短いのは疲れが溜まる事を考慮して休息日に当て、また時間と気力によっては野口五郎小屋泊まりとしてもいいし、さらに順調に行けば予備日を使って船窪岳まで足を伸ばしても(多分それは無いと思うけど)と言うフレキシブルに考えて予定を組んだ。



☆前泊〜中房温泉

仕事終わり20時……残った仕事は休暇明けにすることにして(仕事より山が優先……BABYMETALはもっと優先)相棒の買ってきた弁当を急いで平らげて用賀から東名高速〜圏央道〜中央道経由でルートイン松本に23時30分……荷物の最終確認後就寝。

翌日5時起床、コンビニおにぎり・稲荷寿し等で朝食……5時半出発・穂高無料駐車場にて予約していたタクシーに乗り込む(バス便にしようと思ったがA運行のため時間が合わず止む無くタクシーを奮発)

さて、のっけからの急登で爺さん婆さんの夏山2017始まり始まり!






                 2017年8月〜9月 表銀座〜裏銀座




nice!(63)  コメント(14)